世界にひとつだけの小箱

八子師匠の小箱教室。

3回の教室を通して
小箱の作り方を学びました。

1回目の様子はこちらから。

紙箱教室とあやカフェと

最終回の卒業制作では
禅タロットを入れる
サイズぴったり箱を作りました( ^ω^ )

入れたいものから箱を作るのか
起きたい場所で箱のサイズを決めるのか
それによって寸法が変わってきます。

私は禅タロットを入れたかったので
入れたいものから箱を作るの方ですね。

八子師匠がもってる紙の中から
自分で選びます。

イタリアの木版画を表の柄にチョイス!

組み合わせで印象が全然違うので
これもまた楽しい(๑✧◡✧๑)

設計開始!

八子師匠が一人一人に分かるまで
細かくレクチャーしてくれます。

蓋はイタリアの木版画、
身と蓋はボール紙に内貼りをして
膠(にかわ)で接着!

カードを入れたら
下に落ちる時にふわーとなるねん。
あの感じ伝わるかなー?

世界にひとつだけの箱です💕

作りたいもののサイズから
箱を作れるようになったので
色々応用出来そうです。

お昼はお楽しみのあやぱんランチ!

BLTベーグルサンドと鶏ハムのからし菜サラダ。

八子ちゃんが元パティシエということで
サンドについて多大なアドバイスをいただきました。

箱の勉強のはずが
この会のおかげでサンドたちが
どんどん進化することができました。

どこで何が繋がってるか分からんものです꒰*´∀`*꒱

【お知らせ】あやぱん通販は一旦ストップしています

現在、定員いっぱいのため定期便の受付を一旦ストップしています。
再開時はメールマガジンでお知らせいたしますので、ぜひご登録ください。

季節限定品の先行販売やイベント情報なども、いちばんにお知らせします。

たとえば、毎年クリスマス前に完売してしまうシュトーレンもいち早くメールマガジンで販売開始。
昨年は嬉しいことに1日で60本のお申し込みがあり、一般販売分はわずかとなりました。

その他にも、パンに関するコラムなどをお届けします。

解除はいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。