水引って自分でも作れるんやで。水引モビール作ったよ。

水引の由来って知ってる?

結婚式のご祝儀袋などでおなじみの水引。

今回、水引デザイナーの小松慶子先生をお招きして
水引モビールを作りました。

そこで、一番わかりやすい水引の説明がコレ。

NHK デザインあ の 水引

このリンク先の動画をぜひご覧ください。
ラップがめちゃくちゃ頭に残ります。

さあ、水引モビールを作ります。

まずはどの水引を使うかを選びます。

今回は3本で水引を作ります。
この中から3本を選ぶのも楽しい!

組み合わせでイメージが全然変わるし
更に並べる順番でも違うのです。

今回の水引モビールでは、
あわじ結びとひら梅結びで作っていきます。

あわじ結び(3本で作ってるのわかるかな?)

ひら梅結び

さあ、編むよー!

先生に丁寧に教えてもらいます。

水引を編んでいる時って
ほんと夢中になるので
今ココの”無”に入れる素晴らしい時間でした。

できた!

名前は、『半分、青い』

私は、3回目で段々と水引と友達になった気がします。
練習すれば結構いけます。

出来た!

みんなの作品。

この写真だとうまく伝わらないのが残念!

みんなで記念写真!

参加してくださったみなさま、
小松先生ありがとうございます!

次回は、今回は出産のため
泣く泣く参加を見送られたお友達が
参加できる可能性の高い半年後を予定しております。

ご参加お待ちしてます!

まとめ動画もあるので良ければ見てね。
作成:村岡昭和さん スペシャルサンクス!

【お知らせ】あやぱん通販は一旦ストップしています

現在、定員いっぱいのため定期便の受付を一旦ストップしています。
再開時はメールマガジンでお知らせいたしますので、ぜひご登録ください。

季節限定品の先行販売やイベント情報なども、いちばんにお知らせします。

たとえば、毎年クリスマス前に完売してしまうシュトーレンもいち早くメールマガジンで販売開始。
昨年は嬉しいことに1日で60本のお申し込みがあり、一般販売分はわずかとなりました。

その他にも、パンに関するコラムなどをお届けします。

解除はいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。