あやぱんイタリアに行く_フィレンツェ電車編

ローマからこんにちは、あやぱんです。

ローマで3日間満喫した後に向かったのはフィレンツェ。
実は、ローマからフィレンツェで電車に日帰りができるのです。

さてさて、珍道中の始まり始まり。

フィレンツェへの移動手段

私たちは、高速バスなどの手段もあったのですが
本数の多い鉄道を選択。

ローマのテルミニ駅から出発している電車は以下の二つ。

フレッチャ・ロッサ(Freccia Rossa)

公式サイト(英語):http://www.trenitalia.com/
運行会社: イタリア国鉄トレニタリア
出発駅: ローマ・テルミニ駅(Roma Termini)

イタロ(Italo)

公式サイト(英語):http://www.italotreno.it/
運行会社: NTV
出発駅: ローマ・テルミニ駅(Roma Termini)・ローマ・ティブルティーナ駅(Roma Tiburtina)

私たちは、フレッチャ・ロッサを選択。
日本の新幹線みたいな電車で主要都市を結んでいます。

平均所用時間は、 1h32分らしいです。
(ほんと??イタリアの電車は遅れまくるので注意!!)

日本の電車と異なるところは
チケットの値段が一律では無いことです。

イメージ的には飛行機みたいな感じです。
事前にインターネットなどで予約しておけば、
正規価格の50%オフで乗車することも可能です。

チケットの買い方などはこちらを参照↓

実際に乗ってみた

ローマ テルミニ駅の電光掲示板。
ほんと飛行機みたい!!

駅の構内はこんな感じ。
めっちゃ人が多いです、スリ多発とのことなので要注意です。

日本みたいに改札機はありません。

最近フェンスができたので、
駅員さんにチケットを見せてゲートをくぐる感じです。

プラットホームが25番以上あるし
遅延したり発車ホームがいきなり変わったりするから
早めに着いて駅員さんに聞くのがベターです。

フレッチャ・ロッサ、紅が綺麗です。

最近の戦隊モノの赤レンジャーみたいな印象!!

結構、列車は長かった。
この電車に乗ってると10時間後くらいにトリノに着くらしい。

イタリアのホームは低い。
観光バスみたいに入り口で階段を登って乗車。

私たちは普通席を予約、こんな感じでした。
新幹線の普通席よりオシャレな感じがしました。
さすがイタリア!!

椅子は向かい合ったままで動かせません。

机もあって、ゴミ箱も完備。
充電もできるので充電器は持ってくると良いです。

朝も早かったせいか遅延なく出発!

ローマ市街地を抜けると牧歌的な景色が広がります。

さあ、フィレンツェへGOGO!!

次はジョットの塔楼に登ってフィレンツェを一望します。

続く。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。