パン屋スターシェフ揃い踏み:新麦コレクション第4回国産小麦講習会

新麦コレクション第4回国産小麦講習会

6月の頭に東京でのパンの名店のシェフたちが
一同に集うパン講習会に参加してきました。

右から
江古田パーラーの原田さん、
365日の杉窪さん、
カタネベーカリーの片根さん。

マニアックすぎてあれなのですが
ざっくりいうと超カリスマシェフたちです。

ホールにびっちり70人という熱気の中
それぞれのシェフが2種類のパンの
デモしてくださいました。

 

私は本を読んだりしていたのですが
レシピでは言及されていない

生地の扱い方など
シェフたちが気にしている勘所や

作業の流れやモノの配置
全体が見えるからこその学びがありました。

生地はぷわぷわっと優しく

自分との違いはなんだろう
どこが取り入れられるだろうと思いつつ
とりあえず吸収、吸収。

情報量が多くて徐々に消化しています。

365日の杉窪シェフの論理的で緻密な考え方と俺はこうしたい!っていうコダワリが好き。職人はこうでなくっちゃ。 本で買いてあったけど、うまくイメージできなかったことが実物をみて「ああ、こういうことなんだ」というのが結構あったのがよかった!

目の前で作ってくださったパンとともに。 ランチは、15℃の皆様が作ってくださいました!

 

習ったことを活かしてみる

パン講習会の次の日があやぱんの日だったので前日の学びを取り入れてみました。

特に捏ねの部分、バターを固いまま入れてみたり、捏ね上げの温度をよりシビアにしたり。
すると、なぜか1時間半ほど仕込みが前倒しで終わりました。

味にも変化があったようでおしりパンもいつもより
パンがふんわりしっとりしているとの声もいただきました。

いや~、先人たちの智恵はありがたいです。
まだまだ伸び代いっぱい!奥深きパンの世界です。

【お知らせ】あやぱん通販は一旦ストップしています

現在、定員いっぱいのため定期便の受付を一旦ストップしています。
再開時はメールマガジンでお知らせいたしますので、ぜひご登録ください。

季節限定品の先行販売やイベント情報なども、いちばんにお知らせします。

たとえば、毎年クリスマス前に完売してしまうシュトーレンもいち早くメールマガジンで販売開始。
昨年は嬉しいことに1日で60本のお申し込みがあり、一般販売分はわずかとなりました。

その他にも、パンに関するコラムなどをお届けします。

解除はいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

次回対面販売のお知らせ

小平工房@学園坂タウンキッチン内

〒187-0043 東京都小平市学園東町1丁目16−1  (googlemapでみる)

毎週水曜日 15:30~18:00

NY muffin@新中野

〒164-0012 東京都中野区本町4丁目29−3(NY Muffin 内)(googlemapで見る)  (メトロ新中野駅からの道順はこちらから)
 
 

▼ 他での情報発信はこちら ▼
★Facebook https://www.facebook.com/ayapan20140701
★instagram https://www.instagram.com/ayapankobo/
★Twitter https://twitter.com/ayapankobo

\Follow me/

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。