アガーで作った甜菜糖のコーヒーゼリー

コーヒーゼリーとの出会い

5月のある日
吉祥寺のカフェでコーヒーゼリーを食べた。

アイスコーヒーが入っていそうなグラスに
クラッシュされた無糖コーヒーゼリーが敷き詰められ
アイスクリームが乗せられている。

そして、練乳シロップらしいものがかかっていた。

うん、美味しい。ちょっと甘いけど。

そして、閃いた。

自分で作ればいいんだと。

コーヒーゼリーを作ってみる

パンは作るけどコーヒーゼリーは初めて。

作る前に調べてみたら
固めるには下記の3種類の材料があるという。

アガー・ゼラチン・寒天の違い 使い分け方&レシピ集

 

今回は暑い時に食べるということで
常温で固まるアガーを選択。

近所のスーパーに売ってなかったので
成城石井でこれを買いました。

created by Rinker
¥302 (2019/10/14 14:06:16時点 楽天市場調べ-詳細)

(2キロサイズとかもあるみたい)

レシピはこちらを参考にしました

cotta*のvivianさんのレシピ

vivianさんは、パンのレシピでも
かなり参考にさせてもらってるので
信頼度が高いです。

一回作ってみて調整していくのが私のスタイル。

出来上がり

なかなかええ感じにできました。
アガーによる透明感のある仕上がりになっています。

イタリア産のさっぱりとした生クリームを載せました。

試食してみて感じたのは、
コーヒーが美味しいとゼリーも美味しい。
生クリームは甘くないのでたっぷりの方が美味しい。

使うコーヒーが
深煎りでコクのあるコーヒーなのか
浅煎りで酸味のあるコーヒーなのか

それによっても
全然違うコーヒーゼリーとして楽しめそうです。

美味しいのでぜひ皆んなに食べてほしい。
工房販売時に作れるといいなあ!

次回対面販売のお知らせ

小平工房@学園坂タウンキッチン内

〒187-0043 東京都小平市学園東町1丁目16−1  (googlemapでみる)

毎週水曜日 15:30~18:00

【お知らせ】あやぱん通販は一旦ストップしています

現在、定員いっぱいのため定期便の受付を一旦ストップしています。
再開時はメールマガジンでお知らせいたしますので、ぜひご登録ください。

季節限定品の先行販売やイベント情報なども、いちばんにお知らせします。

たとえば、毎年クリスマス前に完売してしまうシュトーレンもいち早くメールマガジンで販売開始。
昨年は嬉しいことに1日で60本のお申し込みがあり、一般販売分はわずかとなりました。

その他にも、パンに関するコラムなどをお届けします。

解除はいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

▼ 他での情報発信はこちら ▼
★Facebook https://www.facebook.com/ayapan20140701
★instagram https://www.instagram.com/ayapankobo/
★Twitter https://twitter.com/ayapankobo

\Follow me/

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。