あやぱんのホットコーヒー事情

ホットコーヒーどうしよう。

あやぱんは工房販売でイートインを始めて
ドリンクをお出しするようになりました。

まずは、スモールスタート。
今は冷たいドリンクのみで自家製のシロップたちからのスタートです。

そして、次の課題はホットドリンク。

今は夏の土用で暑さピークですが、これから秋になるにつれて冷たいドリンクだけでなくホットなドリンク飲みたくなりますよね。

ど定番のホットコーヒー。

これも、どこまでコダワルか、めっちゃ悩みました。

前提として、
あやぱんの工房販売は15:30〜18:00。

あやぱんとバイトさんがいるけど、
販売が絶え間なくご来店いただいているので
ドリンクにすごい時間をかけられない。

そして、イートインされる方はちらほら。
(今、暑いしね。営業時間、中途半端やしね。)

コーヒー淹れるの上手でしかも好き。
コーヒーが美味しいとめちゃくちゃ好評なので

あやぱん厳選のイチオシ豆をその場でガリガリして
丁寧にドリップして、、、っていうのも考えました。

いや、落ち着け。
豆の品質の維持(※1)
販売のお客様の対応をしながら注文のオペレーションに耐えられないよ。

(※1 近所の自家焙煎コーヒー屋さんがクローズしてしまったので、すぐに買えなくなってしまいました。入手先の選定から入らねばなりません。コーヒーって生鮮食品並みに鮮度が重要と思うので、酸化には気をつけたいところ)

ムムム、困ったなぁ。

ディップスタイルなコーヒー

そんな中探して見つけたのは、ディップスタイルなコーヒー。

ティーバックにコーヒーが入っててお湯に浸すタイプです。
お湯を注いで90秒で出来上がり、お待たせしません

一つずつ小袋包装されているので酸化も防げます。
通常のティーバックより一回り大きい臭いのサイズ。

 

お湯に浸して90秒、お待たせしません。

期待半分だったけど、普通に美味しい。
イートインでコーヒー飲んでパン食べるにはちょうど良いかも。

まとめ
・普通に美味しい!
・豆の品質劣化が少ない。(=美味しくロスが少ない)
・お湯を注ぐだけ90秒で手数が少ない。(=お待たせしません。)
・ハンドドリップよりお安くできます。

なかなかお客様にとっても
お店にとってもエエんじゃないですか。

もう少し何人かに飲んでもらって、
意見聞いて纏まったらイートインでお出ししたいと思います。

あやぱんpremiumハンドドリップは、別メニューで検討ですな。

SHOP info

東小金井@MA-TO内

〒184-0002 
東京都小金井市梶野町1丁目2−36
JR中央線東小金井駅 徒歩6分

詳細な道のりはこちら



毎週金曜 12:00〜15:00

▼ 他での情報発信はこちら ▼
★Facebook https://www.facebook.com/ayapan20140701
★instagram https://www.instagram.com/ayapankobo/
★Twitter https://twitter.com/ayapankobo

\Follow me/

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。