大切にしたいことはなんですか?

新年度、働き方を見直すよ

この4月からNY muffinさんでの販売を
日曜の月1回にしました。

楽しみにされていた方はごめんなさい。

1月から始めた工房販売が好評で
NY muffinさん販売分が
体力的に追いつかなくなったためです。

そして、そのことを通して学んだことなのですが

【なんでも一人でやるのは無理。
やること、やらないことを決めないと。】

去年の9月からNY muffinさんで
あやぱんの店頭販売を始めました。

ぼちぼちとリピーターさんも増え
対面販売の面白さを知りました。

そして、調子に乗って
今年の1月から工房での販売を始めました。

工房販売3ヶ月経って定着してきて
たくさんの方に喜んでもらいましたが
作るのは私一人。
(袋詰めなどをバイトさんにお手伝いにきてもらっています。)

接客もできるだけ自分でしようとしていました。

そうしているうちに
通販分と店舗販売と
NYmuffinさんへの持っていく分を作り
更に慣れていない接客をする。

それが私のキャパを超えてきたらしく
段々と体調が悪くなってきました。

これはいかんと働き方を見直すことにしました。

1、自分しかできないこと以外は、得意な方にお願いする。

有難いことに今のバイトさんたちは接客が好き。
工房販売での接客は、バイトさんにお願いすることにしました。

私は私しかできないこと、
パンを美味しく丁寧に焼くことに集中しました。

2、1日の上限を見極める

闇雲に生産性を上げて
作るパンの数を増やすのはやめることにしました。

自分の体力と相談しながら
燃え尽きず健やかに暮らしていくためにも
80%くらいのペースを保つようにします。

このためNYmuffinさんの
木曜日販売はやめることにしました。
(月1回の日曜営業は続けます。)

NY muffinさんの販売に行けるほどは作れないですが
工房ではバイトさんにサポートしてもらいながら
通販分はもう少し増やす予定です。

大事にしたいことは何か?

自分がどういう働き方をしたいのか
問い直した時間となりました。

もちろん稼働が増えてパンが売れると
沢山お金は入ってきます。

作ってる私が楽しく美味しいなと思える
幸せのパンを末長く焼き続けること。

サスティナブルあやぱん!

売上至上主義!なんて
もともと思ってなかったですが

結果としてお金が入ってくると
目に見えてわかる指標ということもあり
もっともっとっていう気持ちが湧いてくるのも
新しい驚きでした。

チャレンジしたからこそ、改めて分かったこと。

これからもどんどんチャレンジして
修正かけつつ楽しんでいきます♪

【お知らせ】あやぱん通販は一旦ストップしています

現在、定員いっぱいのため定期便の受付を一旦ストップしています。
再開時はメールマガジンでお知らせいたしますので、ぜひご登録ください。

季節限定品の先行販売やイベント情報なども、いちばんにお知らせします。

たとえば、毎年クリスマス前に完売してしまうシュトーレンもいち早くメールマガジンで販売開始。
昨年は嬉しいことに1日で60本のお申し込みがあり、一般販売分はわずかとなりました。

その他にも、パンに関するコラムなどをお届けします。

解除はいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

次回対面販売のお知らせ

小平工房@学園坂タウンキッチン内

〒187-0043 東京都小平市学園東町1丁目16−1  (googlemapでみる)

毎週水曜日 15:30~18:00

NY muffin@新中野

〒164-0012 東京都中野区本町4丁目29−3(NY Muffin 内)(googlemapで見る)  (メトロ新中野駅からの道順はこちらから)
 
 

▼ 他での情報発信はこちら ▼
★Facebook https://www.facebook.com/ayapan20140701
★instagram https://www.instagram.com/ayapankobo/
★Twitter https://twitter.com/ayapankobo

\Follow me/

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。