自家製ロースハム風を作るの巻

自家製ハムが作りたい!

先日のあやぱんをバルミューダトースターでリベイクの会で
ますみちゃんが作ってくれた自家製ハムがとっても美味しかったのです。

なので、自分でも作りたい!と思って作ってみました。

先日のリベイクの会はこちら↓

楽しかった!あやぱんをバルミューダ トースターでリベイクして食べる会♪

いざ!作らん!

参考にしたレシピはこちら

(ロースハムの製法と異なるため、ロースハム風となっております)

豚ロースに塩とコショウとニンニクをまぶして
オリーブオイルで漬け込みます。

ジップロックみたいなのに入れて冷蔵庫で24時間以上寝かす。

冷蔵庫から出して
70度の低温スチームで90分ほど火を通します。

(70度の湯煎でも良いとのことだったのですが
一定に保つのが難しいと思ったので
石窯オーブンに頼ることにしました)

90分たった様子。
表面はそれなりに色が変わっている感じ。
(火が通り過ぎていないといいなぁ)

最後に袋から取り出して
表面をフライパンで焼き付けます。

※レシピの通り強火で焼いたら、
換気扇が追いつかないくらいの煙が発生しました。
みなさまどうぞお気をつけくださいませ。

出来上がり!!!

なかなか美味しくできました!

自家製ハムのプレート

折角なので、キャロットラペを作ってオシャレプレートに。

ハム単体ではちょっとニンニクが強く感じたのですが、キャロットラペと合わせるとちょうどいい感じに。

カンパーニュに挟んでサンドにしても美味しそうです。

ラペの小技、ののじさんサラダおろしのを使うとめっちゃいい感じにドレッシングと絡んでGOODです。

[amazonjs asin=”B007ATZNWE” locale=”JP” title=”ののじ おろし器 サラダおろし お手軽 ハンディタイプ LDS-01″]

自家製ハムのホットサンド

自家製ロースハム風とマッシュルームとチーズのホットサンド。

めちゃくちゃ美味しかったです!

南部鉄器のホットサンド器はなかなか直ぐに焦げちゃうのだけど、今回は上手くできました💕

まとめ:火を入れなくても良い保存食

火を入れなくても食べれれるので、ささっと食べられるのは非常に魅力的でした。

自分で作っているので、要らんものも入っていないので市販品より安心。

普段の生活ではちょっとした酒の肴になったり、ちょっと物足りない時に使える。
おもてなしの一品としても使えるので、利用シーンは多いなと感じました。

次回はニンニクを減らして、ハーブなどで味を変えてみるのも面白いなと思います。

みなさまも作ってみてね〜♪

【お知らせ】あやぱん通販は一旦ストップしています

現在、定員いっぱいのため定期便の受付を一旦ストップしています。
再開時はメールマガジンでお知らせいたしますので、ぜひご登録ください。

季節限定品の先行販売やイベント情報なども、いちばんにお知らせします。

たとえば、毎年クリスマス前に完売してしまうシュトーレンもいち早くメールマガジンで販売開始。
昨年は嬉しいことに1日で60本のお申し込みがあり、一般販売分はわずかとなりました。

その他にも、パンに関するコラムなどをお届けします。

解除はいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

次回対面販売のお知らせ

小平工房@学園坂タウンキッチン内

〒187-0043 東京都小平市学園東町1丁目16−1  (googlemapでみる)

毎週水曜日 15:30~18:00

4/24(水)は臨時休業します、次回は 5/1(水)です。

NY muffin@新中野

〒164-0012 東京都中野区本町4丁目29−3(NY Muffin 内)(googlemapで見る)  (メトロ新中野駅からの道順はこちらから)
 
5/5(日)12:00~18:00
6/2(日)12:00~18:00

 

EVENT

 

▼ 他での情報発信はこちら ▼
★Facebook https://www.facebook.com/ayapan20140701
★instagram https://www.instagram.com/ayapankobo/
★Twitter https://twitter.com/ayapankobo

\Follow me/

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。