行くぜ!!ランプの宿 青荷温泉!!その2、片道8時間かかったよー。

遠路はるばる〜行くぜ!青荷温泉♪

ランプの宿 青荷温泉に行くことは決めたのですが
事前情報によると7時間かかるらしい。

激しい道のりに気が遠くなりそうだす。


うちは東京駅から1時間ほどかかるので
さらに時間がかかる模様。

JR東北新幹線(3時間)

JR在来線(特急30分)

弘南鉄道(30分)

弘南バス(40分くらい)

青荷温泉送迎バス(雪の山道30分くらい)

東京から新青森へ

さあ、レッツゴー!
最寄駅の電車に乗ったのは、8:30。
どれだけかかるのか、それも興味あります。

東京から新青森までは、
東北新幹線ハヤブサで3時間ほど。

朝ごはんは、あやぱんBLTで腹ごしらえ。

今回のメンバーは、
今年あやぱんでお世話になったお二人と。
社員旅行の面持ち(しかし、彼女たちは自腹)。

来線の特急つがるで 新青森から弘前へ

新青森から弘前までは、
在来線の特急つがるに乗り換え。

この日は暖かくて
ビビって着込みまくってたら汗かきました。

弘前ランチは虹のマーケットで買い食い

特急つがるに揺られること30分。
弘前に到着!

時間は13:15

弘前で降りてお昼です。

弘前駅から徒歩10分ほどの
ジモティも利用するという虹のマーケット。

青森出身の方や
旦那さんが青森出身の方もオススメで
やはり鮮魚が逸品!!

我々は時間が少ないのでフラリと買い食いタイムです。

虹のマ、ハマダさんの名物の納豆はんぺん。

 

何だろう、カレーパンに通じる病みつきになる美味しさです。

9割蕎麦のニシンとろろ蕎麦。
さらっと美味しくいただきました。

最後はホタテ焼きをパクパク。

ちょうど焼きたてだったらしく、
ジュワッと美味しくいただきました(^ ^)

さあ、腹ごしらえもできたし、次に進みます。

弘南鉄道で弘前から黒石へ

駅員さんが切符を切ってくれる
ローカル鉄道でまったり30分ほど。

出発進行!!

乗っているとあることに気がつきました。

何とこの車両。

東急のお古!

なんかこうやって
再利用されているのにもほのぼのします。

路線バスで黒石から虹の湖、送迎バスで青荷温泉へ

黒石駅はここね。

思えば遠くにきたもんだ。

まだ乗り換えは終わりません。

黒石からは路線バスで終点の虹の湖へ。

どさ湯さ券、周遊往復切符的な感じで
かなりお得なのでぜひ使ってね。

バスはギュウギュウです。
スーツケースとか乗せるのは一苦労。

路線バスの虹の湖からは
青荷温泉の送迎バスに乗り換えです。

つ、着いた!青荷温泉、片道8時間かかったよー。

山道を通って電波が届かない青荷温泉到着!!

到着時刻は、16:30!!
最寄駅で電車に乗ってから8時間!!!
(中1時間はランチタイムだけど)

なかなかな長旅でしたね♪

さ、2泊3日のデジタルデトックスの始まりです〜꒰*´∀`*꒱

次回は青荷温泉の内部レポです。

【 予告 】あやぱん通販を再開します

お問い合わせ多数ありがとうございます。

あやぱんの通販の募集再開の見込みが立ちました!

今週中には正式にご案内できそうですので、
もう少々お待ちくださいね^ ^

メルマガにていち早くお知らせいたしますので、
ご興味ある方は登録お願い致します(o^^o)


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。