【お知らせ】5月お休みします

自粛生活から1ヶ月、GWはいかがお過ごしでしょうか?私は掃除して洗濯して3食作る、老後生活もどきを結構楽しんでおります。

5月はあやぱん工房お休みです

緊急事態宣言が解除されるまではお休みします。

4月末時点では先行きが不透明なため、営業再開タイミングを考えあぐねておりました。自前工房ではなくシェアキッチンを利用しているのですが、家賃もバカになりません。ありがたいことに月単位の休会制度が出来たため、5月いっぱいはお休みにすることにしました。今の感じで行くと中旬あたりには段階的に解除されていきそうですね、早まっちまったかもです。

「パン屋はテイクアウト営業だし、なんでやらないの?」「待ってる人がいるんです」って言われることもあります。自粛生活で楽しみの一つといえば、美味しい食だったりしますよね。そして、美味しいパン屋さんがあれば行きたくなりますよね。分かります、分かります。

幸せのおすそ分けとその純度

あやぱん工房のコンセプトとして、『幸せのおすそ分け』というのがあります。自分が満たされて、そしてそれをおすそ分けする。そして、そのおすそ分けの輪が広がっていく。イメージ的には、シャンパンタワーの例えが分かりやすいかな。

私のパンは、メンタルがすごい味に影響が出る気がしてるんですよね。プロでお金をいただいてる限りは、アベレージ80%は維持するようにしています。今、作っても美味しいパンは焼けると思う、普段と変わらず淡々と焼くのもきっとできる。焼かない日が続くと「あー、めっちゃパン焼きたいなぁ」と思うこともあります。でも、なんかシックリこないのです。すごい豊かな気持ちで作るパンは、なんだか福々してかわいい感じがするんです。

事実は小説よりも奇なり

振り返ってみると去年の10月台風19号の水難により前のシェアキッチンは3ヶ月ほど使用中止、1月から心機一転で新しいシェアキッチンに引っ越しして4ヶ月。順調に地域に馴染んで売切が続いて増産増産。そして、このタイミングでコロナ禍に遭遇。

長い目で見て引いてみたときに、ここは立ち止まる時だなと。ちょっと調子乗ってたのを諌められた気もしました。あと1ヶ月くらいお休みして、ゆっくり今後の方向性を考えるのも悪くないなと感じています。6月からも急速立ち上げというよりは、スロースタートでゆっくり復活していけたらいいなと考えています。

———————————————
Shop Info:
.
Schedule:
5月いっぱいお休みします、
6月以降は改めてご連絡します。
.
———————————————

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。